オロナインは背中ニキビに効果があるの?

かゆみや痛みなどの違和感を感じてから初めて気が付く背中のニキビ。気が付いたときには、炎症を起こして赤く腫れあがっていることも多く、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。背中ニキビは放っておいても良くなるものではないので、一刻も早く対処する必要があります。石鹸やシャンプーを見直したり、サプリメントを飲むなどの対策も必要ですが、塗り薬を塗るという対策もおすすめです。塗り薬のなかでもメジャーなのがオロナインです。オロナインは背中ニキビにも効果があるのでしょうか。
オロナイン軟膏といえば、どこの家庭にもひとつはあるお馴染みの塗り薬です。ニキビ治療専用の薬というわけではありませんが、背中ニキビにも有効だと言われています。
オロナインには強力な殺菌成分であるグルコン酸クロルヘキシジンが配合されており、これが背中ニキビのもとであるアクネ菌の殺菌にも役立つと言われています。オロナインを背中ニキビに塗ることによって、グルコン酸クロルヘキシジンが患部に浸透し、アクネ菌を殺菌して、白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビを治すことができます。背中ニキビを引き起こすマラセチア菌を殺菌する効果もあります。また、オロナインには高い保湿効果があり、乾燥肌を改善することができるのもニキビ改善に役立つポイントです。マイルドなピーリング効果もあるので、古い角質を落とし、毛穴の詰まりも解消してくれます。
このように、オロナインは背中ニキビにも効果的だと言うことができます。背中ニキビ専用の化粧品も多く販売されていますが、いろいろと試す前に、まずは家にあるオロナインを試してみてはいかがでしょうか。